IMG_20160712_080134
今年最初で最後のかたつむりくん

お早うございます!やまさとです。
最近めちゃんこ暑い日々が続いていますね!(;・o・;;)

自分は暑いのが苦手なタイプなので夏にはガンガンクーラーをきかせてます。
やはりいつもよりだるく感じてしまいますよね。
エアコンの温度はほどほどにして水分をとるのが良さそうです。 
ただし水分のとりすぎも要注意!体内の塩分濃度が低くなると熱中症の原因になりますよね。

水と塩


が熱中症対策には不可欠!
今日はお手軽に対策できる飲み物のの作り方をお教えします!


水・・・1ℓ (1000cc)  (水道水なら、一度沸騰させて冷まして下さい)
砂糖・・・40g  (大さじ4と1/2)
塩・・・3g  (小さじ1/2) 
※お好みでレモン、グレープフルーツ果汁を少々

これらを混ぜると完成です!
コレ自体はあまり美味しくないのですが、熱中症を発症している時(吐き気・嘔吐・発熱・頭痛・倦怠感・下痢・立ちくらみ) は美味しく感じるらしいです。
発症時は500cc~1000ccをすこしずつ飲むのが良いみたいです。ごっくごく飲むと吐いちゃうとか。
同時に体を保冷剤とかで冷やすことも忘れずに!

今年の夏もあとひと月ほど!なんとか無事にのりきっちゃいましょう!

 
“冷やしそのぎ”涼んで<Yahoo!JAPAN ニュース>

東彼杵町(ひがしそのぎちょう)は長崎の県北に位置する、佐賀に隣接した地域です!
お茶の栽培(そのぎ茶) で有名なのどかな地域です。

そんな町で交流人口の増加を目指して飲食、茶業、銀行など様々な業種の方が協力して「涼しめる」サービスを提供してるみたいです!こういう町おこしは見習うところがありますよね。

ただかき氷シャンプーはすごく冷たそうですね・・・。頭皮がヤバそうです(笑)

「涼しめる」で思い出したんですが、最近東京で着物を着て打ち水をしている女性がいたんです。
ただの打ち水じゃないんですよね。キレイに幾何学的な模様を描いてるんですよ!! 

キャプチャ

写真をとってない痛恨のミス(;-; )

この他にもハート型とか人の顔とか様々なバリエーションがあるみたいです!
見ていて楽しい打ち水ですね!

ただお姉さんはお昼まっただ中にコンクリートに打ち水をしていたんですがこれは湿度を高めるだけで逆効果らしいです。
正しくは日の当たってない(土でできた)場所に朝か夕方に撒くのが効果的だとか。

まあ癒やされればなんでもいいんですよ!(暴論)
着物着たキレイなお姉さんが見れるだけで僕は満足です(笑)
東京ならではの光景だったなあと思います。

皆さんも様々なアイディアを駆使してこの夏を乗り切りましょう!!